トップページ > > ロードバイクに乗っていて、見え...

ロードバイクに乗っていて、見えるところしか毛を剃っていなかったが油断していた


夏の頃に友人と一緒にディズニーランドに電車で遊びに行った帰りに友人の家で遊んでいました。

日付が変わる頃に眠くなったので帰ろうと思いましたが、外に出たら突然大雨が降り始めました。
一応傘は持っていましたが、自転車なので無事帰れるか心配していると友人から「危ないから泊まって行きなよ」と言ってもらえたのでお言葉に甘えて泊まることにしました。

友人は車を持っていたので、友人の車に乗り一緒にコンビニに行きお酒やツマミを買って楽しい時間を過ごせました。
お酒を飲んでしまったけど、ディズニーランドで一日中歩き回ったので汗をたくさんかいたので交互にお風呂に入ることにしました。

先に友人にお風呂に入ってもらい、次に私も入ろうと思いましたが着替えがなく、少し汗臭い服を着る気にもならなかったので友人から服を貸してもらいました。

彼女が貸してくれたのはキャミソールで、私もお酒に酔っていたので気にしませんでしたが、私は趣味でロードバイクに乗っているので、転倒時に怪我をしてしまった際処置をしやすい様に見える部分だけ毛を剃っているのでキャミソールなどの肌を露出する服は基本避けてきました。

ですが、友人にお礼を言いお風呂に入りさっぱりして友人から借りたキャミソールを着て部屋まで行くと、何故か私の方を指差して爆笑していました。

友人が何を笑っているのか考えていましたが、見えるところしか毛を剃っていないのを思い出して体を抱くように隠しましたが、時すでに遅くもう見られてしまったので観念して友人に理由を話しました。

友人は私の話をいるあいだも笑い続けていましたが、そのうち笑い疲れたのか寝てしまいました。

私は恥ずかしくなり、友人から借りたキャミを脱いで汗臭いのを我慢してシャツを着ました。

朝になり、目が覚めると友人も一緒に起きたみたいで、剃り残しを見られたことを思い出して恥ずかしくなってしまいました。
ですが友人は、「お酒飲みすぎて飲んでいる時の記憶がないんだけど」と笑っていました。

私は忘れているならそれでいいと思い適当にごまかして話題を変えました。
友人が一生思い出さないことを祈っています。

みんなのムダ毛処理失敗談