トップページ > > 顔のうぶ毛をそるつもりが…

顔のうぶ毛をそるつもりが…

まだ10代の頃の話ですが、顔の頬にもうすーくうぶ毛が生えていて、それをきれいにそると、化粧のりがすごく良くなると聞いたので、自分もやってみました。

眉毛などをそるような普通のカミソリ(ガード無しのタイプ)を使い、そーっと刃を当ててみたのですが、ほんとにこれが顔に生えていたのか?!と自分でもちょっとショックなくらい黒いうぶ毛がそれました。
特に、耳の横?(いわゆるもみあげ部分の周辺)は結構ごっそりそれて、自分でも満足だったのですが…。

「おぉー、こんなに!」と思いながら、調子に乗ってしまったのか、手元がすべってしまい、なんと顔に傷が…。
2センチくらいの傷がスーッと入ってしまいました。まぁ、けが自体はたいしたことなく、血もそんなに出なかったのですが、頬骨のあたりにしっかり分かるように傷がはいってしまい、化粧しても普通に分かるくらいになってしまいました。

みんなに「あれ?顔、どうしたの?」なんて言われるたびに恥ずかしくて恥ずかしくて。女友達には、うぶ毛を剃ろうとして失敗しちゃって…って言えるけど、男友達にはさすがに言えませんよね。
申し訳ないけど、家のネコのせいにしちゃいました。ごめんね…。

しばらくして、傷はなおり、傷跡もきれいになおったので、今では笑える話ですが、その時は、まだ学生だったので、すっごく恥ずかしくて落ち込んでいました。
今でも、顔のうぶ毛を剃ることはありますが、ガード付きのカミソリで慎重に剃っています。傷さえつけなければ、うぶ毛を剃ると本当に化粧乗りが良くなるんですよ!

ちなみに私は、ちょっと不器用なのか、眉毛を剃る時や、口周りを剃る時なども、失敗して、小さな傷をつけてしまったり、あとからすごくヒリヒリしたりしたことが何度もあります…。

みんなのムダ毛処理失敗談

ジャンル一覧

ムダ毛処理 みんなの声