トップページ > > 顔のムダ毛処理って結構神経使い...

顔のムダ毛処理って結構神経使いますね

顔のムダ毛処理で、とても恥ずかしい思いをした事が有ります。

私は顔のムダ毛処理にはパナソニックから販売されている顔用のムダ毛処理器フェリエを使っていて、とても使いやすくて気に入っていますが、急いでいた時に誤って眉を半分剃り落してしまった事が有ります。

眉が片方半分無くなってしまったので、外出の時にメイクでしっかり隠しておいても、外出中ずっと気になってしまって。

そんな事が眉毛が生えそろうまで何日も続きました。
家族にも笑われてお化粧を落とした後は最悪でした。

正直とても恥ずかしかったです。

その他にも、口周りの産毛を剃ったつもりでいたのに剃り忘れていて、主人に見つかって、男でもないのに口髭が有る、とからかわれた事も有ります。

顔全体はムダ毛を処理したのに、口周りだけ何だか暗いイメージになっていて、このまま外を歩いていたんだ、と思うととても恥ずかしかったです。

顔のムダ毛処理をする時、よそ見をしたらすぐに眉毛など無くなってしまうし、額から顎まで、そして首のうなじの方まで綺麗にムダ毛の処理をしようと思うと、結構神経を使いながらしないといけないので、毎回結構疲れてしまいます。

一度顔のムダ毛処理で失敗をしてしまっているので今では顔のムダ毛を処理する時には、必ずだれも家に居ない時に処理をするようにしています。

ちょっとでも気が他に散らないように気を付けながら、特に眉は集中してムダ毛処理をするようにしています。

得に最近主人は顔に少しでもムダ毛が生えていると、女じゃないんじゃないか、とか言ってからかうので、いつもお風呂に入る時にはムダ毛が生えて来ていないかどうか、鏡でいつも確かめるようにしています。

眉と眉の間にムダ毛が生えて来ると、眉がつながって見えるので、それは顔用のムダ毛処理を使って生えてきたらすぐ処理するようにしています。

もう剃り残しや、剃り間違いをして恥ずかしい思いをしないように気を付けようと思っています。

みんなのムダ毛処理失敗談

ジャンル一覧

ムダ毛処理 みんなの声