トップページ > アンダーヘア > 私を悩ませ続ける剛毛なムダ毛。...

私を悩ませ続ける剛毛なムダ毛。始まりは、小学生の時に

私を悩ませ続けるアンダーヘア。事の始まりは、アンダーヘアが生え始めた小学生の頃までさかのぼります。

生え始めたのは、小学5、6年生位だったと思うけど。始めて生えてきた毛にびっくりして、戸惑ってどうしていいかわからなくなっていたなぁ。なんだか恥ずかしくって、生えてきた毛を剃ってしまったんです。それが、間違い失敗!今に続く悩みの種で、一生恥ずかしい思いをすることになってしまいました。

結局、また生えてきたけど、一回剃ってしまったから、生えてきた毛はチクチクして、なんだか剛毛にもなってしまったように感じました。
それから、大人になって、私のアンダーヘアは、ふっさふさで恥ずかしい位になってしまいました。髪の毛とかも剛毛だから、アンダーヘアも剛毛になってしまったようで、パンツの上からもモリマン状態で、恥ずかしくってたまりませんでした。
剛毛な私のアンダーヘアは、足の付け根部分にまで、生えてきやがって、パンツからもはみ出す勢いでした。

正しいムダ毛処理の仕方はよくわからなかったけど、とにかくパンツからはみ出さないようにカミソリで適当に剃っていました。
ある日、彼氏と海に行くことになりました。水着を着てみて、びっくり。ムダ毛処理をしたはずなのに、足の付け根部分に黒いプツプツが!しかも、水着の上からもチクチクとする感じ!

私の剛毛なアンダーヘアは、水着をも突き破ってきたようです。よくわからず剃ってしまったことで、剛毛だから、チクチクしてしまいました。たまにいる野球部の男子がみたいな坊主が帽子を被ったら、毛が突き破ってチクチク出てきたみたいな状態になってしまいました。

彼氏にバレないように、下半身を気にしてばかりいました。それがよけいに気にさせることになってしまったのか、「さっきから何隠しているの」とバレてしまいました。彼氏は、別に引かずに笑われましたが、私はとっても恥ずかしかったです。

みんなのムダ毛処理失敗談

ジャンル一覧

ムダ毛処理 みんなの声